代表理事 横山秀人の投稿です。

広報いいたてお知らせ版で、
「復興・新しい村づくりの研修に補助します」との記事を読み、さっそく本日、個人で申請しました。

詳細は、飯舘村役場ホームページ http://www.vill.iitate.fukushima.jp/soshiki/1/3767.html

申請してみて思うことは、初めての方には・・・、ちょっと時間がかかるかも。
(実は、私は途中で、面倒くさい、やめようかなと思いました・・・。これ本当です。)

そこで、いいたてネットワークがその補助申請書作成(個人申請のみ)をお手伝いします。

申請してみたいことをメールもしくはお電話でご連絡ください。
やってみたいことなどを聞き取り等をしたうえで、押印すればそのまま申請できる申請書(2枚)をメールで送ります。

<流れ>

1 内容、添付資料等について聞き取り(メール・電話)

2 いいたてネットワークが補助申請書案作成してメールにて送付

3 2の書類を確認いただき、OKがでるまで校正(メール・電話)

4 いいたてネットワークが、完成した補助申請をメール(ワード、PDF)にて送付

5 4の書類に押印をし、添付資料を付けて飯舘村役場企画係へ持参するか郵送する。(私は、郵送しました。)

6 補助金交付決定後、申請お手伝い費用560円を切手で送ってください。切手は、140円切手2枚と280円切手1枚です。

<費用> 1申請560円(140円切手2枚と280円切手1枚を封筒に入れて送ってください。別に送料82円かかりますね。)
チェック用紙代、印刷代、電話代などの実費のみです。
費用を安く済ませるため、お会いしないでメール・電話のみのやり取りとなります。

<申請お手伝い件数>申し訳ないですが、ボランティア事業となるので、受付を10申請まで(個人申請のみ)といたします。

 

<お問合せ先・申込先>

一般社団法人いいたてネットワーク 
補助金申請お手伝い担当 横山
※元飯舘村役場職員 補助申請書作成・補助申請作成のお手伝いは役場時代も含め200件以上あります。

電話 080-5733-7703

メール iitate-network@office.nifty.jp